2016年05月07日

一番不幸なのは誰だ?自転車転倒、母におぶわれた男児死亡 衝突の乗用車の運転手逮捕

ゴールデンウィークなど長期連休になると交通事故のニュースをよく見るようになる。

どれも痛ましい事故で、もともと自動車業界で働いていた身として心が痛む。

そんな中でも特に心が痛むのが小さな子供が犠牲になる事故だ。

残念ながらまた、そんなニュースが目に飛び込んできた。

自転車転倒、母におぶわれた男児死亡 衝突の乗用車の運転手逮捕




ネット上では加害者となってしまった運転手に同情する声、子供をおんぶして自転車に乗っていた母親の責任を問う声もあるようだが、現行の法律では今回のような自動車 対 自転車の事故では自動車側に責任の大半があるとされてしまう。

加害者である運転手は25歳と若い。

ほぼ間違いなく執行猶予はつくと思われるが、それでもあまりにも重いものを若くして背負いこむことになってしまったのは不幸なことだ。

そして、子供を失った母親も不幸だ(今回の場合、自業自得な部分があることは否めないが)。

しかし、一番不幸なのは言うまでもなく亡くなった子供だ。

生後わずか7ヶ月。

何もわからないまま事故に遭い、突然人生を終わらせられるなんて・・・




交通事故は被害者はもちろん加害者も不幸にしかならない。

私自身もいつ加害者や被害者になるかもしれない。

どんなに気を付けていても起きてしまう事故もあるが、気を付けていれば防げる事故もたくさんある。

事故を起こす可能性をゼロにすることはできないが、せめてあの時もう少し気を付けていれば事故を防げたのにと後悔することだけはないよう、いつも細心の注意を払って運転するようにしている。

多くの人がこのような事故のニュースを自分事として受け止め、安全運転を心掛けてくれることを祈るばかりだ。




ランキング参加中です。
1日1クリック応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


blogramでこのブログの成分を見てみる。
ブログランキングならblogram



ラベル:交通事故
posted by はやと at 23:26| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




相互リンク集


アーリーリタイアした一人暮らし25歳女子の自由な生活
セミリタイアのメモ帳
独身OLがセミリタイア目指してコツコツがんばるブログ


相互リンクしていただけるサイト様を募集中です。

ご希望の方はどの記事でも構いませんのでコメント欄にてお知らせください。

よろしくお願いします。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。