2016年03月06日

家族で日帰り旅行 愛知県田原市 サンテパルクたはら〜渥美半島2016菜の花まつり〜あかばねロコステーション

昨日3月5日に家族で日帰り旅行に行ってきました。

行先は愛知県田原市で開催されている渥美半島2016菜の花まつりです。




朝9時過ぎに出発し、渥美半島を目指します。

菜の花まつりのメイン会場は渥美半島の先端近くにあるので結構時間がかかります。

途中休憩を兼ねてサンテパルクたはらという農業をテーマにした体験型の公園に立ち寄りました。

我が家の子供たちはもう公園で遊ぶという歳ではありませんが、ここにあるMOGUというブュッフェ形式のレストランがおいしいのでそこでランチをいただくのが目的です。

数年前にも一度来たことがあり今回久しぶりに訪れたのですが、期待通りの料理に大満足でした。




さて、腹ごしらえも済んだところで次は菜の花まつりのメイン会場である伊良湖菜の花ガーデンに向かいます。

渥美半島の太平洋側を走る国道42号線を伊良湖岬方面に向かって進むと、左手側に菜の花まつりのメイン会場、右手側に無料駐車場が見えてきました。

会場の入り口には菜の花基金を入れるBOXが準備されており、一人100円を支払いました。

この基金が来年の菜の花まつりの運営費になるようです。

強制なのかどうかわかりませんが、払っていない人はいないようでしたので、実質的な入場料みたいなものですね。

この菜の花まつり初めて訪れたのですが、その広さと菜の花の量は想像以上でした。

辺り一面の菜の花。
160305001.JPG

菜の花畑を端から端まで歩いて回り、無料でできる菜の花狩りも体験させていただき、所要時間約1時間半。

思っていた以上に楽しめました。

いろいろな軽食等が楽しめるお店もあったのですが、サンテパルクたはらのブュッフェでランチを食べすぎてお腹がいっぱいだったので、そちらは楽しめませんでした。

来年の楽しみにします。




菜の花まつりを堪能した次は、来る途中で見かけた道の駅「あかばねロコステーション」に立ち寄り、お土産を買うことにしました。

あかばねロコステーションのすぐ近くには赤羽海岸という砂浜があり、サーフィンをしている方が結構いらっしゃいました。
160305002.JPG

いくら春のような陽気だったとはいえ海に入るのは寒そうでした。

ウェットスーツを着ていると平気なんですかね?

私はサーフィンをしたことがないので、このあたりはよくわかりません。

しばらく波の音を聞きながらぼ〜っとした後、道の駅で買い物をして帰路につきました。




日帰りで近場でしたが久しぶりに家族そろって出かけることができ、非常に楽しい一日を過ごすことができました。




ランキング参加中です。
1日1クリック応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


blogramでこのブログの成分を見てみる。
ブログランキングならblogram
posted by はやと at 22:18| Comment(0) | 家族旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




相互リンク集


アーリーリタイアした一人暮らし25歳女子の自由な生活
セミリタイアのメモ帳
独身OLがセミリタイア目指してコツコツがんばるブログ


相互リンクしていただけるサイト様を募集中です。

ご希望の方はどの記事でも構いませんのでコメント欄にてお知らせください。

よろしくお願いします。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。