2016年03月17日

四半世紀前と変わったもの、変わらないもの

今日は長女と二人で4月から長女が一人暮らしをするためのアパート探しに行ってきました。

私が大学に入学する四半世紀前とは違い、今はネットで賃貸物件を探せて便利です。

あらかじめ長女がネットでいくつか希望の物件をピックアップしていたので、まずはそれらの物件を実際に見に行ってみることにしました。




目当ての物件から最寄りの賃貸仲介業者さんの店舗に行ってみると、平日にもかかわらず我が家と同様にこの4月から大学生になると思われる子供と、その親の組み合わせのお客さんが数組すでに部屋探しをしている最中でした。

国立大学なんて合格発表から引っ越しまで1ヶ月ないですからね。

この時期は込み合うのもしょうがないのかもしれません。

私が部屋探ししたときも同じような状況でした。




長女が事前にピックアップしていた物件もすでにいくつかは契約済みの状態になっており、まだ契約されていない物件を3件見せてもらうことになりました。

3件の見学が終わって長女にどうするか尋ねると、イマイチどれもイメージと違ったみたいで決めかねている様子。

長女は誰に似たのか優柔不断なところがあります。

私は即断即決なんですけどね。

ということで、仲介業者さんの店舗に戻り、ネットでは公開されていない物件の情報を見せていただきました。

その中で長女が気に入った物件を見学に行き、実際に見ても気に入ったようだったので、その物件に決めました。




お家賃は65,000円なり。

敷金、礼金は3か月分、仲介手数料は家賃の50%ということで、これらだけでも20万円超の出費です。

驚いたのは私が一人暮らししていた時から四半世紀以上が過ぎているにもかかわらず、家賃の相場がほとんど変わっていないことです。

その他の物価は多少高くなっている気がするんですけどね。




何にせよこれで4月から長女が住む部屋が決まったので、次は一人暮らし用に家具や家電をそろえなくてはなりません。

他にも電気・ガス・水道・インターネットなんかの契約もしないといけなくて、地味に面倒なんですよね。

まあ、これらの手続きは基本的には長女自身にやらせるので、私が大変なわけではないのですが・・・

そういったことを経験させるのも一人暮らしをさせる目的の一つですから。

もうしばらくはバタバタする日々が続きそうです。




ランキング参加中です。
1日1クリック応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


blogramでこのブログの成分を見てみる。
ブログランキングならblogram



posted by はやと at 00:03| Comment(0) | 家族の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




相互リンク集


アーリーリタイアした一人暮らし25歳女子の自由な生活
セミリタイアのメモ帳
独身OLがセミリタイア目指してコツコツがんばるブログ


相互リンクしていただけるサイト様を募集中です。

ご希望の方はどの記事でも構いませんのでコメント欄にてお知らせください。

よろしくお願いします。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。