2016年03月20日

セミリタイア生活は親不孝か

今日は所用があって一人で実家に行ってきました。

お正月以来ですから2か月半ぶりでしたが、その時は家族も一緒だったので父と話をする時間はほとんどなかったのですが、今日は私ひとりでしたのでゆっくり父と話す時間が取れました。




私の父は今年で70歳になります。

でも、まだ現役で働いています。

息子の私はもう早期リタイアしてしまったにもかかわらずです。

私の実家は自営業を営んでいて、父は体が動く限り、仕事がある限り辞めるつもりはないようで、今もまだ仕事中心の生活を送っています。




私にはそんな仕事ばかりの人生耐えられません。

父にもそろそろ会社をたたんで引退してはどうかと勧めたことも何回もあります。

それでも父は、自分に仕事を任せてくれるお客さんがいるから辞められないの一点張り。

仕事でお客さんに喜んでもらい感謝されることに父も喜びを感じているようです。

承認欲求というやつでしょうか。

私にはあまりない欲求ですね。




今日もいつまで仕事を続けるつもりかと聞いてみましたが、「まだまだ体も動くし辞める気はない。」との返事が返ってきました。

予想通りではあったのですが、その後父は「俺は俺でやりたいようにやるから、お前はお前でやりたいようにやれば良い。」と続けました。




私が早期退職を決断したとき両親にも相談したのですが、その時母はすごい勢いで反対していましたが、父はだんまりで何も言いませんでした。

私の早期退職に関して父が言葉を発したのは今日が初めてです。

「やりたいようにやれば良い。」

言葉ではそう言っていましたが、その表情は複雑でした。

ですから本心ではあまり良く思っていないのかもれません。




まあ、だからと言って今の生活を改めるつもりはありませんが、親子でありながらあまりに考え方が違います。

世間一般のいわゆる常識的な考え方と比べると私の方が変わっているのでしょうけど。

でもそろそろ父にものんびりしてほしいんですけどね。




ランキング参加中です。
1日1クリック応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


blogramでこのブログの成分を見てみる。
ブログランキングならblogram



posted by はやと at 22:02| Comment(2) | 家族の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




相互リンク集


アーリーリタイアした一人暮らし25歳女子の自由な生活
セミリタイアのメモ帳
独身OLがセミリタイア目指してコツコツがんばるブログ


相互リンクしていただけるサイト様を募集中です。

ご希望の方はどの記事でも構いませんのでコメント欄にてお知らせください。

よろしくお願いします。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。