2016年04月15日

熊本地震で話題のエキスパンションジョイントって本当に安全なの?

昨日の熊本地震でマンションが割れた!と話題になっている。



画像を見るとそれはもう見事に割れている。

割れているというかスパッと切られたようになっている。




実はこれ欠陥建築とかそういうことではなく、エキスパンションジョイントと言って地震などの時にわざと隙間を作っておくことで人が住んでいる建物部分が壊れるのを防ぐものらしい。

画像を見る限り見事に狙い通り建物部分は無事であるようだ。

しかし、ここでいくつか疑問が湧いてくる。

もしも大きな地震が来たときにエキスパンションジョイント部分に人がいたらどうなるのだろう?

隙間から落ちたり、間に挟まったりしないのだろうか?

また、エキスパンションジョイント部分の真下に人がいたら落下物で怪我したりしないのだろうか?

今回の地震でエキスパンションジョイントについて多くの人が知ることになったわけだが、建物を守るために人を危険にさらす可能性が残っているのだとすると、今後のためにはそのような危険性もなくしておいてほしいものだ。

そのくらいのことはすでに対策済みだよと言ってくれるのが一番だが・・・




ランキング参加中です。
1日1クリック応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ


blogramでこのブログの成分を見てみる。
ブログランキングならblogram


posted by はやと at 21:33| Comment(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。




相互リンク集


アーリーリタイアした一人暮らし25歳女子の自由な生活
セミリタイアのメモ帳
独身OLがセミリタイア目指してコツコツがんばるブログ


相互リンクしていただけるサイト様を募集中です。

ご希望の方はどの記事でも構いませんのでコメント欄にてお知らせください。

よろしくお願いします。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。