2016年02月24日

私が死んだ方が家族は金銭的には裕福になる

以前勤めていた会社を早期リタイアするとともにすぐに解約したものがあります。

それは生命保険。




サラリーマン時代は妻は専業主婦でしたから、我が家の収入は基本的に私の給料のみでした。

ですから、私に万が一のことがあれば我が家の収入は激減してしまいます。

なので多くのご家庭でそうであるように私も生命保険に加入していました。




早期退職後も週に2日は働いていて給料は月に約10万円。

妻も同じく週に2日働いて月に約6万円を稼ぎます。

他には投資による利益が収入としてありますが、こちらは月によりばらつきはあるものの平均すると給料よりは多いです。




投資に関しては自分たちで決めた投資ルールにただひたすら従って取引を行うだけですので、私がやっても妻がやっても同じパフォーマンスが得られるような状態になっています。

私に万が一のことがあった場合、当然私の給料はゼロになりますが、家族の生活にさほど影響はありません。

影響がないどころか、その場合には住宅ローンがなくなりますし、私にかかる生活費等もなくなるため月々の支出が減りますし、遺族年金ももらえるはずなのでむしろプラス。




というわけで、生命保険はまったく必要性がなくなってしまったので早期退職するとともに即解約しました。

生命保険に限らず、早期退職してからの方が生活にかかるお金が圧倒的に少なくて済んでいます。

生活レベルを落とさなくてもです。

いったい何のために働いていたんだろう。




いつも応援ありがとうございます。
ランキング参加中です。

にほんブログ村

blogramでこのブログの成分を見てみる。
ブログランキングならblogram



posted by はやと at 23:17| Comment(0) | セミリタイア生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。




相互リンク集


アーリーリタイアした一人暮らし25歳女子の自由な生活
セミリタイアのメモ帳
独身OLがセミリタイア目指してコツコツがんばるブログ


相互リンクしていただけるサイト様を募集中です。

ご希望の方はどの記事でも構いませんのでコメント欄にてお知らせください。

よろしくお願いします。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。